理事長が母子保健奨励賞&NHK賞を受賞しました

助産師であり、双子のママで、当団体の理事長である山岸和美氏がこの度公益社団法人母子衛生研究会主催の「母子保健奨励賞」と「NHK賞」を受賞しました。
長年の多胎家庭への支援を評価されての受賞でした。
毎年全国で15名の母子保健関係者が受賞し、11月に表彰式が行われました。なんとその後東宮御所で皇太子との面談が行われ、夢の中のような特別な体験をされました。
これまで多胎支援関連での受賞はなく、ご本人はもちろんのこと、我々関係者にも大変嬉しい受賞でした。

%e5%b1%b1%e5%b2%b8%e3%81%95%e3%82%93%e6%af%8d%e5%ad%90%e5%b1%b1%e5%b2%b8%e3%81%95%e3%82%93nhk

%e5%b1%b1%e5%b2%b8%e3%81%95%e3%82%93%e5%8f%97%e8%b3%9e

 

理事長が母子保健奨励賞&NHK賞を受賞しました はコメントを受け付けていません。

コメントは停止中です。